株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > 固定長期適合率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > 計算式と説明 > 固定長期適合率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計算式と説明

固定長期適合率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』

固定長期適合率とは固定比率よりも現実的な指標で、固定資産が自己資本(純資産-新株予約権-少数株主持分)と固定負債(1年以内に返済する必要のないお金)でどのくらいまかなわれているかをあらわす指標。


固定長期適合率を求めるには?

固定長期適合率は以下の式で求められる。↓

固定長期適合率={固定資産÷(自己資本+固定負債)}×100

貸借対照表に新株予約権や少数株主持分がなければ「自己資本=純資産」となる。
 ( )の計算を先にする。
自己資本と固定負債の金額をたした値で固定資産の金額を割り算する。最後に率なので×100する。


固定長期適合率と固定比率の違いは?

 固定比率との違いは固定負債が含まれていること。固定資産を全額自己資本でまかなうのは現実的に無理だとしても、早期に返済の必要のない固定負債でまかなわれていればよしとしようというものです。


■固定長期適合率の目安は?

 固定長期適合率は低ければ低いほど安全で100%以下に収まっていなければならない。100%を超えている場合は要注意!!


■まとめ

 ※固定長期適合率とは固定比率よりも現実的な指標で、固定資産が自己資本と固定負債でどのくらいまかなわれているかをあらわす指標。

 ※固定長期適合率が100%を超えている場合は要注意!

コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
      ポチッ!!としていただけると励みになります↓
                             にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ


スポンサーサイト

<<PERとは?『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ固定比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<PERとは?『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ固定比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

  • こんばんは
  • 29.びわびわ
  • 2009年02月10日 |
  • ニコそらさん、こんばんは
    含み益とは、殆ど自己満足の世界なので、しっかり利確しないことには話になりませんね(^^;

    しかし、取引直後から含み損は耐えられないので、今日はまずまず上出来(*^^)v
    って、ところでしょう。

    株式投資で失敗しないように、ニコそらさんのブログもっと読まなきゃね(=^・^=)

    応援ポチで、明日の休日楽しんでくださいね。
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。