株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > 流動比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > 計算式と説明 > 流動比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計算式と説明

流動比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』

流動比率とは流動資産に対する流動負債の割合をあらわす指標。流動資産は1年以内に現金化できる資産、流動負債は1年以内に返さなければならないお金(借入金など)のこと。流動比率を知ることによって1年以内に返済しなければならない負債の資金がどれぐらいあるかが分かる。


流動比率を求めるには?

 流動比率は以下の式で求めることができる。↓

流動比率=(流動資産÷流動負債)×100

流動資産、流動負債は貸借対照表の流動資産合計、流動負債合計の金額を使う。
( )内の計算を先にする。


■流動比率が低いと会社は倒産する?

 流動比率は高ければ高いほどよいとされているが、100%を切るのは流動負債に対して十分な資金がないということになるため危険。だが、流動比率が100%を切ったら絶対に倒産するというわけではない。

 たとえば、スーパーなどの流通業は、毎日お金が入ってくるから流動比率が100%を下回っていても、資金繰りに大きな問題はない。業界ごとの特性を押さえた上で分析することが大切。


■まとめ

 ※流動比率とは流動資産に対する流動負債の割合をあらわす指標。

 ※流動比率は高ければ高いほどよいとされている。

 ※業界ごとの特性を押さえた上で分析することが大切。

コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
      ポチッ!!としていただけると励みになります↓
                             にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ


スポンサーサイト

<<固定比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ自己資本比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<固定比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ自己資本比率とは?『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

  • No title
  • 24.ニケ1239
  • 2009年02月08日 |
  • ニコそらさん こんばんは☆

    流動比率からみても
    現金が毎日入ってくる商売は
    多少流動負債が多くても、やはり強いですね。

    孫さんが
    キャッシュフロー!があるから大丈夫
    と言っているのがよく解かります。

    応援ポチッ!v-20
  • [編集]
  • Re: No title
  • 25.ニコそら
  • 2009年02月08日 |
  • ニケさんこんばんはv-280

    コメントありがとうございました。


    これから日本の企業は一体どれぐらいの負債をかかえることになるんでしょうかね。

    2008年度の決算が気になる今日この頃ですv-388


  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。