株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > 平成22年10~12月期GDP速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > GDP速報値について > 平成22年10~12月期GDP速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GDP速報値について

平成22年10~12月期GDP速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

2011年2月14日に内閣府より発表された平成22年10~12月期GDP速報についての記事です。

前回発表された7~9月期のGDP速報値では実質GDP(季節調整済み)の成長率が前期比+0.9%、年率換算で+3.9%と平成21年10~12月期の速報値から4四半期連続のプラス成長となりました。
[内閣府 平成22年7~9月期四半期別GDP速報(1次速報値)より]

今回発表された10~12月期のGDP速報値では実質GDP(季節調整済み)の成長率が前期比-0.3%、年率換算で-1.1%と平成21年10~12月期の速報値から5四半期ぶりのマイナス成長となりました。
[内閣府 平成22年10~12月期四半期別GDP速報(1次速報値)より]


●今回の結果からわかったこと

①実質GDPの成長率が前期比-0.3%、年率換算で-1.1%5四半期ぶりにマイナス成長だったこと。

②GDPの内外需別の寄与度が内需が-0.2%、外需が-0.1%とどちらもマイナスに寄与していること。

③民間需要の項目で民間住宅が前期比+3.0%、民間企業設備が+0.9%に対し民間最終消費支出(個人消費)が-0.7%だったこと。


●エコの影響?

今回の結果はやはりエコカー補助の終了やエコポイントの減額などが影響しているのでしょうか、5四半期ぶりのマイナス成長ということであまり良くない内容だったと思います。

③にも書きましたが民間需要の項目で個人消費だけがマイナスだったこともエコカー補助の終了やエコポイントの減額の影響が出ているという裏づけにもなると思います。

内需がダメでも外需があるから大丈夫と考えたいところですが今回、外需も-0.1%とGDPにマイナスに寄与している状態。輸出より輸入のほうが多かったということであまり不安視する必要もないと思うのですが前回の1次速報で前期比0.0%、今回-0.1%と、どことなく伸び悩んでいるような印象を受けます。

今回は少し残念な結果になってしまったGDP。日経平均が順調に上昇していることを考えるとあまり影響はなかったと思いますが今後も横ばい、もしくはマイナス成長が続くようであれば注意が必要だと思います。


■関連記事

GDP統計とは?
平成21年4~6月期GDP速報について。
平成21年7~9月期GDP速報について。
平成21年10~12月期GDP速報について。
平成22年1~3月期GDP速報について。
平成22年4~6月期GDP速報について。
平成22年7~9月期GDP速報について。


コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
1つだけでもポチッ!!としていただけると励みになります↓
      にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

<<株式投資2年1ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ機械受注統計平成22年12月の実績について。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<株式投資2年1ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ機械受注統計平成22年12月の実績について。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。