株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > 平成22年2月の鉱工業指数について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > 鉱工業指数について > 平成22年2月の鉱工業指数について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉱工業指数について

平成22年2月の鉱工業指数について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

平成22年3月30日に経済産業省より発表された2月の鉱工業指数についての記事です。

1月の鉱工業指数確報では前月比で生産指数が2.7%の上昇、出荷指数が2.7%の上昇、在庫指数が1.1%の上昇、在庫率指数は1.1%の上昇となり、生産指数、出荷指数が11ヶ月連続の上昇、在庫指数が2ヶ月ぶりの上昇、在庫率指数は3ヶ月ぶりの上昇でした。
[経済産業省 鉱工業指数平成22年1月分(確報)より]

2月の鉱工業指数速報値では前月比で生産指数が0.9%の低下、出荷指数が0.2%の低下、在庫指数が1.0%の上昇、在庫率指数は1.8%の上昇となり、生産指数、出荷指数が12ヶ月ぶりの低下、在庫指数が2ヶ月連続の上昇、在庫率指数は2ヶ月連続の上昇でした。また、基調判断は「生産は持ち直しの動きで推移している。」とし内容を据え置きました。
[経済産業省 鉱工業指数2010年2月分速報値より]


●今回の結果からわかったこと

①生産指数、出荷指数が1年ぶりに低下に転じたこと。

②在庫指数、在庫率指数ともに2ヶ月連続で上昇していること。

③生産指数、出荷指数ともに低下に転じたが基調判断の内容は据え置かれていること。


●ひと休み?

今回の内容をまとめてみると生産指数、出荷指数ともに低下に転じましたが、基調判断が据え置かれていることを考えると「ひと休み」といった内容だと思います。

企業によって状況は違うと思いますが在庫指数、在庫率指数が上昇していることを考えると、2月ということもあって年度末までに処分する古い在庫と新年度から販売する新しい在庫の入れ替え時期で一時的に在庫が増えたんだと思います。

ただ、在庫が一時的に増えたといっても出荷が増えれば在庫は増えないはず。今回は「2、8は売れない。」(2月、8月は物が売れない。)という言葉通りの内容になりましたが、生産指数、出荷指数の低下が本当にひと休みなのか、それとも長引く需要減なのか。早くも次の発表が気になるところです。


■関連記事

鉱工業指数とは?
平成21年5月の鉱工業生産指数速報値について。
平成21年7月の鉱工業指数速報値について。
平成21年8月の鉱工業指数速報値について。
平成21年9月の鉱工業指数速報値について。
平成21年10月の鉱工業指数速報値について。
平成21年11月、12月の鉱工業指数について。
平成22年1月の鉱工業指数について。


コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
1つだけでもポチッ!!としていただけると励みになります↓
      にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

<<平成22年3月の日銀短観について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ株式投資1年2ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<平成22年3月の日銀短観について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ株式投資1年2ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。