株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > 景気動向指数平成21年10月分速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > 景気動向指数について > 景気動向指数平成21年10月分速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気動向指数について

景気動向指数平成21年10月分速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

12月8日に内閣府より発表された10月分景気動向指数速報値についての記事です。

前回発表された9月分の景気動向指数(CI 一致指数)は前月比1.3 ポイント上昇でした。また、基調判断は「景気動向指数(CI 一致指数)は、上方への局面変化を示している。」という内容でした。

今回発表された10月分景気動向指数(CI 一致指数)は前月比1.1 ポイント上昇した。また、基調判断は「景気動向指数(CI 一致指数)は、改善を示している。」としました。
[内閣府 景気動向指数 平成21年10月分(速報)より]


●今回の結果からわかったこと

①CI先行指数(現状の景気に対して数ヶ月先を予測するのに用いられる指数)は2月から8ヶ月連続の上昇、CI一致指数(景気の現状を把握するのに用いられる指数)は3月から7ヶ月連続で上昇したことによって景気が安定して回復しているということ。

②基調判断が「景気動向指数(CI 一致指数)は、上方への局面変化を示している。」から「景気動向指数(CI 一致指数)は、改善を示している。」と2ヶ月連続で上方修正され景気回復の勢いがより強くなっているということ。

③CI遅行指数が前月比1.7ポイント上昇したが、CI遅行指数に組み込まれている完全失業率の寄与度は3ヶ月連続でマイナスに寄与しており、本格的な景気回復=雇用の増加 と考えると本格的な景気回復とは考えにくく、景気の底堅さにも疑問が残るということ。


今回の結果は基調判断が上方修正されたことにより景気回復の勢いが増したということを印象づける内容でしたが、本格的な景気回復かというと少し疑問が残る内容だったと思います。

「本格的な景気回復であれば、ある程度雇用も回復するはず。」というのが個人的な考えですが今回の内容では雇用の回復は伺えませんでした。

政府、日銀ともに認識を示したデフレ(物の値段が下がるなどの現象によって経済が縮小してしまうこと)が景気回復の足かせにならなければよいのですが…。これからも政府の動向には注目したいところです。


追記:2010/2/6 完全失業率に関する記述で個人的な理解不足から記事に誤りがあり、打ち消し線で訂正しました。完全失業率は前月比マイナスが指数にはプラスに寄与する逆サイクルなので、正しくは完全失業率の低下は指数の上昇に寄与します。間違えてすいませんでした。m(__)m


■関連記事

景気動向指数とは?
景気動向指数平成21年4月分速報値について。
景気動向指数平成21年6月分速報値について。
景気動向指数平成21年7月分速報値について。
景気動向指数平成21年8月分速報値について。
景気動向指数平成21年9月分速報値について。


コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
      ポチッ!!としていただけると励みになります↓
                             にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ



スポンサーサイト

<<機械受注統計平成21年10月の実績について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ平成21年10月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<機械受注統計平成21年10月の実績について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ平成21年10月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。