株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > 平成21年10月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > 鉱工業指数について > 平成21年10月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉱工業指数について

平成21年10月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』

平成21年11月30日に経済産業省より発表された10月の鉱工業指数速報値についての記事です。

前回発表された9月の鉱工業指数速報値の内容は前月比で生産指数が1.4%の上昇、出荷指数は3.4%の上昇、在庫指数は0.5%の低下となり生産指数、出荷指数は7ヶ月連続の上昇、在庫指数は2ヶ月ぶりの低下となりました。また、基調判断は「生産は持ち直しの動きで推移している」とし先月と同じ内容でした。

今回発表された10月の鉱工業指数速報値の内容は前月比で生産指数0.5%の上昇、出荷指数が1.3%の上昇、在庫指数は1.5%の低下となり生産指数、出荷指数は8ヶ月連続の上昇、在庫指数は2ヶ月連続の低下となりました。また、基調判断は「生産は持ち直しの動きで推移している」とし先月と同じ内容でした。
[経済産業省 鉱工業指数2009年10月分速報値より]


●今回の結果からわかったこと

今回の発表で生産指数の上昇に大きく寄与した品目にモス型半導体集積回路(メモリ)、半導体製造装置がありました。モス型半導体集積回路は(メモリ)とは一時的にデータを貯めておける記憶回路のことでパソコンや携帯電話だけでなく、近年ではテレビ、冷蔵庫、炊飯ジャーや電子レンジ、洗濯機などたくさんの家電製品に使われている電子部品です。

このモス型半導体集積回路(メモリ)とそれを作る半導体製造装置の寄与度が大きかったということを考えると今後、おそらく年末から年度末にかけては作った半導体の受け皿となる家電製品などの生産、出荷も増えると考えられます。

ただ、今の家電製品の売れ行きにはエコポイントが大きく下支えしているという背景があり、政府がエコポイントの実施期間を延長するか、それとも終了するかで今後の売れ行きも大きく変わってくると考えられます。

株式投資で考えられる円高や国内消費、政策などの懸念材料(リスク)が改善するかどうかはすべて政府のかじ取り次第。的を得た政策を実施して株価も経済指標も安定的に推移するようにしてほしいものです。


■関連記事

鉱工業指数とは?
平成21年5月の鉱工業生産指数速報値について。
平成21年7月の鉱工業指数速報値について。
平成21年8月の鉱工業指数速報値について。
平成21年9月の鉱工業指数速報値について。


コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
      ポチッ!!としていただけると励みになります↓
                             にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ



スポンサーサイト

<<景気動向指数平成21年10月分速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ株式投資10ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<景気動向指数平成21年10月分速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ株式投資10ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

  • 承認待ちコメント
  • 220.
  • 2009年12月08日 |
  • このコメントは管理者の承認待ちです
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • -
  • 管理人の承認後に表示されます
  • 2009年12月05日 |

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。