株式投資で失敗しないためのブログ > スポンサー広告 > もし、2番底が来たら…。『株式投資で失敗しないためのブログ』

株式投資で失敗しないためのブログ > 株式投資日記 > もし、2番底が来たら…。『株式投資で失敗しないためのブログ』

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式投資日記

もし、2番底が来たら…。『株式投資で失敗しないためのブログ』

こんにちは。今日はいつもの経済指標の分析は置いといて、もし2番底が来たら…。という少しぞっとするようなことについて考えてみました。

去年の9月15日に起こったリーマンショックから早1年。一時は大きく下げた日経平均ですが今では10000円台。

各経済指標の基調判断も「持ち直しで推移している」というものが多く、これからの日経平均は上昇していくだろうと考えられる反面、企業の予想を上回る円高、回復しない国内消費と雇用、いまだに実体経済の先行きははっきりしないし、もし2番底がきたら…。とういう不安があるのも事実。


自分自身にも問いかけてみたのですが、もし2番底が来たらみなさんはどうしますか?


①成り行きでもいいからひたすら所有している株を売却する。

②ある程度様子を見てヤバイ!と思ったら損切りをする。

③底値で安いと思ったら株を買う。

④成り行きでもいいからひたすら株を買う。

⑤損切りせず、買い増しもせず、ただ静観する。


こう考えてみると選択肢は意外に多いものです。


個人的には⑤はないと思います。何もしないというのは失敗もなければ成功もないですからね。あくまでアクティブ(積極的)にいきたいので。

⑤はないと考えると残るは①~④のどれか。

消去法でいくと①も個人的にはないです。短期で利ざやを狙う投資法ならベストアンサーかもしれませんが、自分はあくまで中、長期運用なので。

残るは②~④。②は考えられなくもないけど配当がゼロにならなければ②もなしです。

ってことは③か④。底値で安いと思ったら買うか、成り行きでもいいからひたすら株を買うか。このどちらかが自分の中ではベストアンサーです。やっぱり株は安い時に買いたいっていうのが一番の理由です。当然資金があればというのが前提ですけど。

みなさんの答えはどれになったでしょうか?


こうして考えてみると自分自身の考えが良く分かるし、いざという時の自分の考えが明確になって為にもなるし、面白いものですね。

人それぞれ答えは違うと思いますが、自分自身が選んだ答えがその人にとってのベストアンサー。
すべてが正解だと思います。

何かと不安がある株式投資ですが万が一のことを考えておくのはとても大事なこと。2番底のようなことが起こらず順調に株価が上昇していけばそれにこしたことはないのですが、万が一に備えておくことも大事なことだと思います。


コツコツ頑張るニコそらの応援よろしくお願いします!m(_ _)m
      ポチッ!!としていただけると励みになります↓
                             にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ



スポンサーサイト

<<平成21年9月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ株式投資9ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

<<平成21年9月の鉱工業指数速報値について。『株式投資で失敗しないためのブログ』株式投資で失敗しないためのブログ株式投資9ヶ月の結果。『株式投資で失敗しないためのブログ』>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お知らせ

4/10

記事:景気動向指数平成23年1月分、2月分速報値について。UPしました。

4/7

記事:平成23年3月の日銀短観について。UPしました。

4/2

記事:株式投資で失敗しないためのブログ 案内ページ再UPしました。

記事:平成23年2月の鉱工業指数について。UPしました。

3/31

イーココロ東北関東大震災 支援クリック募金バナー設置しました。

3/27

記事:株式投資2年2ヶ月の結果。UPしました。

【相互リンク募集中!】

相互リンク希望の方はこちらからどうぞ↓

相互リンク募集のお知らせ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

相互リンク集

サイトマップ

サイトマップはこちらからどうぞ!↓
サイトマップへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。